ハワイアンファブリックのファブリックラナイ
 HOW TO MAKE > 子供用アロハシャツの作り方(サイズ150cm)


用意するもの
・ハワイアンファブリック 1.5yd
・接着芯   65×35センチ
・ボタン(15mm) 4〜5個



1.
型紙をカットします。
身返し部分を別の紙に写します。
生地を中表に畳みます。
写真のように前身頃・ヨーク・衿の型紙を配置し、ぬいしろ1cmでカットします。


※ 柄が上下のある生地は、柄の向きに注意してください。


※ 身返しの部分は、ぬいしろなしでカットしてください。


2.
生地を写真のように畳みます。 
後身頃・袖をぬいしろ1cmでカットしていきます。
※上下のある生地は、柄の向きに注意し、型紙の表・裏で 1枚ずつカットして下さい。
(袖ぐりは前後でカーブの角度が違います。)
※上下のない生地は、生地を中表に畳んで型紙を置き2枚カットして下さい。
※衿は同じものを2枚カットして,気に入った柄が表衿にくるようにして下さい。

袖口のぬいしろ3cmは、少し外に角度を広げて
カットします。

3.
印をつけます。
タック位置・そで中央・衿付け位置・肩線中央位置、
すべての生地にチャコペンなどで印をつけます。

4.
接着芯をカットします。
衿1枚、前身頃の身返しの部分の表1枚・裏1枚を、ぬいしろなしで、型紙通りカットします。


5.
カットした接着芯を、前身頃見返しの部分と、
衿の裏衿になる方にアイロンで接着します。
  



6.
後身頃のタックを取ります。
タック位置の印と印を合わせてつまみ、中央が高くなるように生地を倒して、まち針で留めます。

7.
ヨークと後身頃を合わせて、まち針で留め、ぬいしろ1cmで縫い合わせます。

ぬいしろの端はロックミシンまたはジグザグミシンで処理して下さい。

8.
前身頃とヨークの肩の部分をまち針で留め、ぬいしろ1cmで縫い合わせます。 

ぬいしろの端はロックミシンまたはジグザグミシンで処理して下さい。

9.
肩の部分と後身頃のぬいしろはヨーク側に倒し、アイロンをあて、ステッチミシンを2〜3ミリのところにかける。

10
写真のように、見返し部分もロックミシンまたはジグザグミシンをかけておきます。

11.
衿を縫います。
生地を中表に合わせ、まち針で留め、赤線の所を縫い合わせます。

12.
角の余分な生地はカットし、カーブしている部分に赤線のように切り込みを入れます。

13
ひっくり返します。
角は針などを使い、きれいに出し、アイロンをあて衿の完成です。

14
衿付け位置からヨーク肩はぎの部分まで、衿を2枚
いっしょにまち針で留め、5mm位の所を仮縫いします。

15.
身返し部分を写真のように折りたたみ、ヨーク肩はぎまで、前身頃と衿をぬいしろ1cmで本縫いします。

16.
衿付け位置、カーブの所に切込みを入れます。


17.
上衿を外して、下衿とヨーク部分を写真のようにまち針で留め、ぬいしろ1cmで縫い合わせます。

カーブしている部分は切り込みを入れます。


18.
上衿を写真のように、ぬいしろ1cmを折り込みまち針で留めます。
身返しの端も、ぬいしろ1cmを折り込みまち針で留めます。


19
写真の赤線の所を縫い合わせます。



これで衿がつきました!

20.
袖の前後に注意しながら、身頃の上に袖を置いて袖中央位置・肩中央位置をまち針でとめ、次に脇を合わせ、等間隔にまち針でとめていきます。

 ぬいしろ1cmでミシンをかけます。
 
ぬいしろの端は、ロックミシンまたはジグザグミシンで処理します。

もう片方も同じようにします。

21.
脇を縫います。
袖側にぬいしろを倒して、袖からすそまでまち針でとめ、ぬいしろ1cmで縫います。

ぬいしろの端は、ロックミシンまたはジグザグミシンで処理します。

22.
袖口を3cm折り、もう1cm中に折り込み、袖口を筒縫いします。

23.
前身頃の身返し部分を写真のように折り、裾部分を縫い合わせます。  
   
※写真の赤線の所を縫います。

身返し部分を表に折り返し、すその仕上げをします。


24.
写真のように、まず生地を3cm折り、そこからもう1cmを折り込み、赤線の所を縫います。

身返しで隠れている部分は、あまり気にしなくてもいいです。


25
身返しの内側から表衿、また反対側の身返し部分まで、ステッチミシンをかけます。
  
写真の赤線の所を縫います。


26.
内側から1cmの所に、ボタンが等間隔になるように左身頃にボタンホール位置に印をつけます。

27.
ボタンホールをミシンで作ります。
  

ミシンで出来ない場合は、ボタンホール位置に切り込みを入れ、ボタンホールステッチをして、手縫いでも大丈夫です。

28.
ボタンを付けます。

ボタンホールの上の位置から、2〜3mm下にまち針などでボタンの位置に印をつけます。

ボタンをつけて、完成です!!



このページはハワイアンファブリックをご購入されたお客様とハンドメイドを個人で楽しんでいる方のためのページです♪このページを参考にした商用利用は固く禁じさせていただいております。


Copyright (C) Fabric Lanai. All Rights Reserved.